天草ふるさと住民noteです!

熊本県天草市の「天草ふるさと住民」 私たちはふるさと住民のパワーを集め、「天草ふるさと…

天草ふるさと住民noteです!

熊本県天草市の「天草ふるさと住民」 私たちはふるさと住民のパワーを集め、「天草ふるさと住民街」をつくるため、日々奔走しています!!! ぜひ応援よろしくお願いします! #熊本 #天草 #天草ふるさと住民 #関係人口

マガジン

最近の記事

天草を推してくれる都道府県は○○!?データで読み解く!”天草のふるさと応援人口!!

こんにちは。天草ふるさと住民の渡邉です。 はい。のっけから謝っておきます。記事のタイトルが背伸びしすぎてハードルが高くなっておりますが。全然そんなことはありません…。優しい目でお読み下さい。(※トップの画像は推しの上天草市のシードーナツのチンアナゴ) 私、普段は天草から離れたところで暮らしているので、毎年「ふるさと納税」を天草にさせてもらっています。(ほんの気持ちです) ちまたでは、『ふるさと納税○○億円突破!!』など、その金額の大きさに関心が向かれがちですが、全国からふる

    • 天草市の広報誌は宝箱✨✨

      こんにちは😃 ふるさと住民の今井です。 今年もよろしくお願いいたします。 今回は天草市の『ふるさと住民登録制度』について少しお話しします。 『ふるさと住民登録』詳細のURLはこちらです。 こちらに登録し『ふるさと住民』になるとふるさと住民カードが発行されて天草エアライン✈️の熊本⇄天草間が前日17時までの電話予約で割引きがあり、通常片道8600円がなんと5000円✨✨とお得なサービスを受けることが出来ます。(※電話予約と搭乗の際、ふるさと住民カードとカードの番号が必要です

      • 天草市立《御所浦恐竜の島博物館》2024.3.20 OPEN!

        自己紹介:熊本県天草(あまくさ)出身の赤木 京子です。私は天草高校を卒業して、進学・就職の為に東京へ行きました。海外へは13ヵ国、2年半ほどヨーロッパを中心にひとりで旅した経験があります。独学ですが、日常英語を話します。現在は、東京で介護福祉士として訪問介護の仕事をしています。 トップの写真は、全国の島々の方が東京に集まるイベント「アイランダー」の天草・御所浦ブースでの写真です。右から地域おこし協力隊の鍬崎智広さん、池田皐さん、私、美大生の鶴田桃子さんです。鶴田さんと私が持

        • 「困りごと」×「できること」でパワーアップ!「アマクサノサール」はじまりました!

          相変わらず、熊本と天草を行ったり来たりしている木下です。(子育ての都合で)まだ完全Uターンが叶わぬからこそ、天草に根を張って着実に地域を作ってくださっている皆さんのことがことさら眩しく見えるこの頃。だけど、今この立場だからできることを、焦らず続けていこうと思っています。そんななか、ひょんなことから、ステップアップセミナーなるものに関わる機会をいただきました。 みんなでパワーアップ大作戦!?男女共同参画課が主催し、年に1度、さまざまな講師を招いて開催されているというこのセミナ

        天草を推してくれる都道府県は○○!?データで読み解く!”天草のふるさと応援人口!!

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • CASE天草プロジェクト
          天草ふるさと住民noteです!
        • 【#天草now!!】まとめ
          天草ふるさと住民noteです!
        • コミュニティマネジャーが行く!!
          天草ふるさと住民noteです!

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          天草在住3児のママに聞いてみた!天草での子育てライフ

          こんにちは!2児の母、ふるさと住民の山城優子です。 高校卒業と共に天草を離れてから20年経ちました。地元の友人とはあまり会えていませんが、SNSを通じて近況を知ったり、連絡を取り合ったりしています。 そんな中、先日友人が開いたイベントがとても素敵だったので、話を聞いてみたくなりました。高校時代からの友人で、私が尊敬、信頼している3児のママです。 天草での子育てライフについて聞いてみました! 趣味を仕事にした話天草市在住の城下久美子さん。家業を手伝いながら、ハンドメイド作家と

          天草在住3児のママに聞いてみた!天草での子育てライフ

          突撃イベントレポ:東京・目黒で天草をさけぶ!(#目黒区民まつり)

          こんにちは。ふるさと住民の渡邉です。朝昼の寒暖差が激しくなってきていますが、皆さんは体調お変わりありませんか!? 今回は、2023年10月8日(日)に東京・目黒で実施された「目黒区民まつり」に天草元気プロジェクトで出展し、”東京・目黒で天草をさけぶ!”を実践してきたので突撃イベントレポートをお送りします! (※天草元気プロジェクトは、天草の出身者や天草を好きな方が、天草の外から天草を応援するために活動しているコミュニティプロジェクトです。) 東京・目黒の目黒区民祭りって

          突撃イベントレポ:東京・目黒で天草をさけぶ!(#目黒区民まつり)

          "日本の夕陽百選"に選ばれた天草西海岸へ行ってみよう!

          自己紹介:熊本県天草(あまくさ)出身の赤木 京子です。私は天草高校を卒業して、進学・就職の為に東京へ行きました。海外へは13ヵ国、2年半ほどヨーロッパを中心にひとりで旅した経験があります。独学ですが、日常英語を話します。現在は、東京で介護福祉士として訪問介護の仕事をしています。 私は愛する天草を応援する為に、天草市がつくった「天草市ふるさと住民」の広報部の一員としてPRのお手伝いをさせていただいています。 天草市ふるさと住民についてはこちらです↓ ※登録は天草市以外に住民

          "日本の夕陽百選"に選ばれた天草西海岸へ行ってみよう!

          今、全国が注目する天草の企業誘致。進出企業と地元とが共に歩みを進めるために。

          天草ふるさと住民noteをご覧の方、こんにちは。 ライターの可知敬斗です。 今回は10月23日に行われた「天草進出企業と地場企業との交流例会」に参加させていただきました。 今、天草の地域活性化で一番ホットな話題である「企業誘致」。 私も地域活性化に取り組む一員として、天草の企業誘致は実際どうなっているのか、進出した企業の方は何を思われているのか、なぜ天草に進出することを決めたのか。また、地場企業の方は企業誘致・進出企業に対して何を思われているのかなど、色々と気になるところが

          今、全国が注目する天草の企業誘致。進出企業と地元とが共に歩みを進めるために。

          天草東海岸へいらっしゃい🎵

          こんにちは♪ ふるさと住民No.90天草出身の今井です。 東京と天草を行ったり来たりしながら現在楽しく二拠点生活中です🐬 天草と言えば海。 島国の天草は四方八方海に囲まれています。 海岸線を車で走ると美しい景色に魅了され、あちらこちらに観光スポットがあります。 イルカの住む青くキラキラした美しい西海岸地区は天草の名所で天草にいらっしゃるほとんどの方は観光されることでしょう。 今年めでたく開通した天草未来大橋のおかげで熊本方面へのアクセスもスムーズになり、観光客の皆さまや初

          天草東海岸へいらっしゃい🎵

          作ってみました!天草の郷土料理「がね」

          鹿児島市在住、二児の母、ふるさと住民の山城優子です。 大好きなサツマイモの季節がやってきました!スーパーでも買いやすい価格になってきたので、食卓に上ることも増えました。とはいえ、いつもふかし芋、みそ汁、煮物…とパターンが決まっています。たまには違うサツマイモ料理を作りたいなあ…。そうだ!久しぶりにがねが食べたい!がねを作ってみよう!と思いつき、子どもたちと一緒に「初めてのがね作り」にチャレンジしました! 天草の郷土料理「がね」とは 「がね」とは天草の方言で「カニ」のこと。

          作ってみました!天草の郷土料理「がね」

          【体験&モニター募集も!】天草諸島の椿の森に、今年もみのりの季節がやってきた!

          こんにちは。ふるさと住民No.146の木下です。 月に15〜20日ほど熊本と天草を往来していると、空も海も少しずつ秋色に近づいているのを感じます。広葉樹の森に目をやると、赤や黄色の葉っぱもちらほらと。 実りの秋、到来。里山では早生みかんの収穫もはじまって、直売所にはちいさなみかんが並びはじめました。甘みと酸味のバランスが絶妙で、残暑のなかでもすっきりと喉を潤してくれるのが早生みかんの魅力。ポッケに入れて野山を散策するのにも、ドライブ中の喉を潤すのにもちょうどいいサイズなの

          【体験&モニター募集も!】天草諸島の椿の森に、今年もみのりの季節がやってきた!

          日本のお祭り!熊本・天草のお祭り!

          こんにちは。ふるさと住民の渡邉です。 9月に入りようやく夏の暑さも…と思っていましたがまだまだ暑い日は続くようです。泣 そんな暑い夏ですが、今年初めて参加したんです。「地域のお祭り(盆踊り)」なるものに!!! どこの地域もコロナの影響でこの3年ほど自粛しておられたのですが、今年は自分の住んでいる地域でも至る所で開催されていました。子ども達も初めての参加で、何が行われているのか?も多かったかもしれませんが思い思いに楽しんでいました。お祭りには縁日だけでなく、櫓を組んだ盆踊りも

          日本のお祭り!熊本・天草のお祭り!

          実は豊富な牛深グルメ!名店や名品をご紹介。Vol.1

          お久しぶりです。かちけいとです。 突然ですが、ご報告させていただきます。 私、可知は一身上の都合により今年4月をもちましてCASE天草プロジェクトを離れることになりました。 これまで、天草ふるさと住民noteでは主にCASE天草プロジェクトの活動を発信してまいりましたが、今後とも天草に関わり続けながら牛深で過ごした経験などを活かしてこのnoteも更新していければいいなと思っています。 ということで、今回は牛深に約2年住んでいたからこそわかる 「牛深の隠れた名店・知る人ぞ知

          実は豊富な牛深グルメ!名店や名品をご紹介。Vol.1

          天草に拠点を持ったお話し

          はじめに この度、新しくメンバーに入りました天草出身の今井(いまい)です。 記念すべき初投稿なので天草をアピールしつつ自己紹介でわたしの天草ライフのお話しをさせていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 二拠点生活 わたしは現在、天草と東京の二拠点生活をしています。 故郷天草から旅立ち35年。 人生経験を色々積んだ今、選んだライフスタイルは天草と東京の二拠点生活でした。 移動手段はほとんど車です。 東京から天草までガソリンの給油をするタイミングで休憩と食事と仮眠

          天草に拠点を持ったお話し

          天草諸島 X 隠岐諸島--島のひとに会いに行ってみよう!

          自己紹介:熊本県天草(あまくさ)出身の赤木 京子です。私は天草高校を卒業して、進学のために東京へいきました。そのまま東京で就職をして、海外へは13ヵ国、2年半ほどヨーロッパを中心にひとりで旅していました。独学ですが、日常英語を話します。現在は、東京で介護福祉士の仕事をしています。 天草市では、天草市以外に住むひとが天草を応援するための天草市ふるさと住民という登録制度を設けています。私は天草市ふるさと住民の広報部の一員で、東京にいながらも愛する天草を応援するために、PRのお手

          天草諸島 X 隠岐諸島--島のひとに会いに行ってみよう!

          ふるさと住民になって。いただいたご縁、広がる人脈

          佐伊津町出身、ふるさと住民の山城優子です。今年のゴールデンウィークは3年半ぶりに帰省し、久しぶりに家族皆でゆっくり過ごすことができました。特別に何かをしなくても、同じ場所で同じ時間を共有できるだけでありがたい。家族のぬくもりや人とつながることの大切さを日々感じています。 そんな中、一通のお手紙が届きました!私がふるさと住民になって出会った方からでした。 ふるさと住民になってからのご縁 天草市ふるさと住民に登録してから4年が経ちました。振り返れば、ふるさと住民になったことが

          ふるさと住民になって。いただいたご縁、広がる人脈